750143041b72bc15ead32add370422d6_s

今は、ペットも家族同然という方も多いと思います。

ペットも高齢化しており、最期を看取るのにもかなりのお金がかかるケースも増えてきました。

ペットは人間と違って、国民保険はありませんから、飼い主が個人で加入するしかありません。

そしてそれぞれ補償が違います。

多頭飼いしている方は、ペット保険代も月々にしたら馬鹿にならない金額になります。そんな時には、アイペット「うちの子 ライト」は月々の保険料は、890円からと飼い主に優しい保険料になっています。

ただし、注意していただきたいのは、この「うちの子 ライト」は手術費用の90%と及び、その入院費の90%は補償されます。大きな病気をしたときにはとても助かりますよね。

しかし、ただの通院・入院では補償されません。手術に関わる入院の場合のみ補償なので、その分月々の保険証が安くなっています。

したがって、月々の保険料が高くなっても、ペットに充分な補償をしてあげたいと思う方には「PS保険」の「充実プラン100」がお勧めです。他の保険では100%治療費が補償されない場合が多いですが、「充実プラン100」は全額補償をしてくれます。

他にも50%補償・70%補償など安価な保険料のものもありますが、ペットがいざ高額な治療費がかかるといった場合に、自己負担が出てくると家計にも厳しいと思います。「充実プラン100」は若干保険料は上がりますが、ペットが重病になった時に、保険があるので最後まで満足のいく治療が受けさせて上げられると思います。

あの時、もっとお金があれば生きていたかもしれない。そんな思いをせずに済むと思います。

入院だけではなく通院でも補償される点が嬉しいと思います。

また、火葬費用等担保特約としてペットセレモニー費用が3万までつきます。手厚くし介護してもどうしても訪れるのが最後の時です。

ペットの葬式も今人間並みの豪華に送り出すケースも増えています。そういったもろもろの特典がついているので、最後をきちんと看取りたい方にお勧めです。